AX

なりやすいタイプについて

なりやすいタイプについて

高血圧になっているかどうかを調べるのはそう難しい事ではありません。

 

今は自宅でも血圧を簡単に計れる時代になっているので、毎日しっかりと血圧を計ってみればいいだけです。

 

とはいえ、若い頃は自分が高血圧になるとは思っていませんから、ほとんどの方が血圧を計るという習慣はないものです。

 

たいていは、血圧が高くなってしまってから対策をする事が多く、それからだとなかなか正常な値に戻るのには時間がかかってしまうのです。

 

年を取ると多くの方が少なからず高血圧になるとはいっても、やはり早く高血圧になる方はいます。

 

高血圧になりやすいタイプとしては、まずは毎日の食生活が関係します。

 

血圧は塩分の摂り過ぎが大きく関係しますので、やはりしょっぱいもの、味が濃いものを好んで食べるという方は血圧が高くなりがちです。

 

また、血圧の上昇を防いでくれる野菜類が嫌いという方も危険です。

 

そして、全般的に肥満の方はドロドロ血液になりがちで、血圧も高くなってしまいます。

 

百害あって一利なしと言われるタバコも高血圧の原因になっています。

 

ヘビースモーカーの方は特に高血圧になりやすいと言えるでしょう。

 

その他には、遺伝もあります。

 

やはり同じ生活を送っていても、体質によって高血圧になりやすい方もいるのです。

 

もちろんこれらはあくまで一つの例ですから、必ずしも高血圧になるとは限りません。

 

ですが、自分が一つででも当てはまるという方は頭の片隅にでも高血圧になりやすいタイプかもと思っておくといいかもしれません。

 


 

関連ページ

どれくらいから高血圧と呼ばれる?
高血圧は良く聞くけど、どのくらい高いと高血圧なのでしょうか?こちらでは、しっかりと数値でご紹介しています。ちょっと気になるという方がいましたら、まず毎日血圧をきちんと計り、ご自分の血圧を把握しましょう。また、早め早めの対策が重要となってきます。
放置していても大丈夫?
高血圧は放置していても大丈夫なのでしょうか?軽度の高血圧であれば、特になんでもなく、正常に戻ることもありますが、年齢と共に悪化してしまうと深刻な問題になってきます。心筋梗塞や脳梗塞など、命に関わる病気を引き起こすこともありますので、軽度の時から、まずは診察を受けることをおすすめいたします。
高血圧の症状について
高血圧の症状についてご紹介いたします。高血圧ははっきりとした自覚症状がないので、気づくのがとても難しいです。やはり、毎日血圧を計ることが確実です。頻繁に頭痛やめまい、耳鳴りなどがある場合は、一度病院でみてもらうか、血圧を計って見ましょう。
一生飲まないといけないのでしょうか?
高血圧の薬を飲んだら、一生飲まないといけないのでしょうか?高血圧の薬は、血圧を一時的に下げるもので、高血圧を治すものではありません。ですので、高血圧を改善する事ができなければ、やはり一生飲まなければいけません。食事の塩分を気をつけ、適度な運動をして血圧を下げる努力をしていきたいですね。
高血圧の薬で高血圧は治る?
高血圧の薬で高血圧は治るのか?についてご紹介いたします。はっきり言いますと、高血圧の薬で高血圧を治すことはできません。高血圧を治す為には、食生活の見直しや適度な運動、そして生活習慣を改善していかなくてはならないのです。
高血圧の薬は高血圧の予防になる?
高血圧の薬は高血圧の予防になる?についてご紹介いたします。高血圧の薬は正常な血圧の方が飲んだ場合、低血圧となってしまいます。つまり、高血圧の薬は高血圧予防にはなりません。高血圧のサプリメントは薬ではありませんので、高血圧の予防に期待できます。